2021-03-21

岩本幸一郎 写真展「Self harm」



©Koichiro Iwamoto



ファッションを中心に、雑誌や広告で活躍する写真家・岩本幸一郎による2年ぶりとなる新作写真展を、ALにて開催いたします。 

作家の内面にこそある唯一無二の”美しさ”と向き合った前展の「isolation」に続く、彼の、過去の追憶をモチーフとした写真表現は自身の深部に眠っていた記憶や経験、感情の機微との再会という一貫したアプローチとしてリンクしています。

今作「Self harm」は、当時の景色を写したフィルムのシートに傷をつけることで、彼自身の過去の、ある地点における心情をまざまざと表現しています。

 

会場の音楽はnaomi paris tokyoが担当し、本展に合わせて制作される新作の音源で展示会場を彩ります。

会期中には感染症対策を万全に行い、トークイベントを行います。


【トークイベント開催決定】
4月2日(金) 
18:0020:00 
入場料1000円 (要事前予約)

岩本幸一郎×林陸也(SUGARHILLデザイナー)×山口達也(ライター)×今村圭佑(グラフィックデザイナー)

   林陸也
 1995年東京都生まれ。FIT卒業後、武蔵野美術大学空間デザイン学科に編 入。
   2019年に同学科を主席で卒業。在学中の16年に自身のブランドを発表。多摩川とバイクが友達。
   山口達也  1989年生まれ。大学在学時より東京を拠点に国内外のファッションデザイナーや
   クリエイター、アーティストのインタビュー・執筆を行う。
   今村圭佑1989年埼玉県生まれ。制作会社を経て、2019年に独立。グラフィックデザインを中心に様々な業務を行う。

≪申し込み方法≫
件名に「トークイベント」と必ず記載し、お名前、連絡先(連絡のつきやすい携帯番号など)を明記の上、yoyaku@al-tokyo.jp までメールにてお申し込みください。定員になり次第、締め切ります。



岩本幸一郎 写真展「Self harm」

会期 2021325()47()

開場時間 12:00-19:00(最終日は17:00まで)

会期中無休

入場料無料(イベントは別途チャージ)

 

会場 AL  東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 

   http://www.al-tokyo.jp/


※必ずマスクを着用したうえでご入場くださるようお願いします。
※新型コロナウィルス感染防止のため、ご入場時の検温、手指の消毒、状況に応じた一時入場制限などの施策にご協力ください。

©Koichiro Iwamoto


PROFILE

岩本幸一郎|写真家
1992年、福岡県生まれの写真家。2015年から平間写真館TOKYOでインターンをしたのち、文化出版局写真部を経て2018年に独立。2020年よりKiKi inc.に所属。デジタルは勿論、フィルムでのアナログ撮影を得意とし、ポートレイトやファッションを中心に、類のない表現で活躍している。代表作に、2019年に発表した「isolation」や、同じく2019年に森山未來らと手がけたインスタレーション&パフォーマンス「VERTIGO」など。
https://www.instagram.com/iwamoto_koichiro/

 

naomi paris tokyo
jan and naominaomiのソロ名義。jan and naomi2012年結成後デュオとして活動開始し、2014年に1stシングル『A Portrait of the Artist as a Young Man/time』のリリースを皮切りに、2016年にはフジロックフェスティバルに出演。ファッションショー、教会、アートスペースなどでライブを行い、国内のみならず、アジア圏でのツアーを成功させるなど、彼らの音楽に寄り添う独自のパフォーマンスを切り開いている。2020520日、jannaomiがそれぞれプロデュースをしたアルバム『YES』と『Neutrino』を同時発表した。naomi paris tokyo名義では、202012月に1st EP21SSを発表。
https://www.instagram.com/naomi_paris_tokyo/