2015-02-24

磯貝由恵の料理教室 3月 「春に焼いて食べたいクレープ」


初回の3月は「春に焼いて食べたいクレープ」。
フランスでは、暖かい春の訪れをお祝いする、Le Chandeleurの日、
四旬節の前日Mardi Grasの日に、焼いて食べられている伝統料理、クレープ。
日差しがやわらかい心地よい春の日曜日、クレープを一緒に焼いてみませんか。




日時■
3月8日(日) 

  昼 11:00~14:00 
  夜 16:00~19:00
見学+実習の混合スタイルです。1回のレッスンは約3時間強を目安にしておりますが
  進行度合いにより予定時間を超えることがございます。予めご了承ください。


レッスン内容
そば粉を使った料理用のガレット、クレープ料理とデザート用のクレープ、
それぞれ家庭で楽しまれている作り方をご紹介します。

・ガレットコンプレット
もちもちクレープのコツをマスターしよう。フランス家庭で使われているクレープパン2種を使って、
実演交えて各自焼いていただきます。
・カリフラワーとブルーチーズのサラダ
今が旬のカリフラワー。フランスで触れたおいしい食べ方からの提案、オリジナルサラダです。
・クレープのグラタン
フランスの定番家庭料理。おいしくって、失敗なく簡単にできるベシャメルソースとは。
・マトファン
フランス滞在中、ホームステイ先のお父さんが焼いてくれた、思い出の分厚いクレープ。
リヨン地方の郷土料理です。

※料理にあうお酒やソフトドリンクを用意致します。
※食材の都合によりメニューが変更になることもございます。


■参加費
7,000円(税込・材料費込)
(当日現金にて釣銭の無いよう、ご用意下さい)

■持ち物
筆記用具・エプロン

講師 : 磯貝由恵 いそがいよしえ














パリのリッツ・エスコフィエをはじめ、フランス各地で料理、製菓を学ぶ。アメリカ、フランスで 共働きの夫婦の家庭にホームステイをし、合理的で健康的な家庭料理に触れた経験を生かし、日々の食生活におり入れやすいレシピを提案している。料理教室「エコール・ド・ガストロノミ・ラフィネ」主催。著書に「オリーブオイルでフランス菓子」「オリーブオイルで大人のおやつ」」(ともに文化出版局)「ガレットとクレープの本」(グラフ社)、「魔法のオイル漬けBOOK」「熟成ケーキ」(ともに河出書房新社)。魔法のオイル漬けBOOK」、グルマン世界料理本大賞2014年「First Cook部門」ノミネート。



お申込み方法
件名に 「磯貝 3月」 と記載し、
お名前、連絡のつきやすいお電話番号(携帯電話など) 添えて、
までメールにてお申し込み下さい。
こちらから確認の返信メールを致します。

※平日のみ、手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。
 一両日を目安にはしておりますが、予めご了承ください。
携帯電話からの場合はPCからのメールを受信できるよう、ご確認の上送信下さい。
※PCの場合でもメール受信に何らかの問題が発生し未着となる場合がございます。
 3日ほど経過しても当方より何の返信もない場合はお電話にて確認ください。
eメールは、必ず今後のやり取りでお使いになるアドレスからご送信下さい。申し込まれたメールにそのまま返信の形をとらせて頂きます。
※お申し込み後のキャンセルに関しましては、お申込時の返信メールにてご案内いたします。
※催行人員に満たない場合は中止となります。予めご了承ください。
※その他ご質問・ご連絡等も、基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時はお電話でも承ります。


場所
AL 2F Kitchen Studio
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 2F
(accessのページより地図をご確認ください)
※東急東横線 代官山駅より徒歩5分、ファミリーマートの真裏です。
※駐車場はございませんので近隣の有料駐車場をご利用ください。


主催:磯貝由恵