2019-11-01

チバユウスケ 初写真展『潮騒』11/19 (火) ~11/27 (水)


この度ALにて、チバユウスケによる初写真展『潮騒』を開催致します。
「潮騒」をBGMに、初公開の写真、ジャケット・ブックレットに使用された
チバユウスケによる写真が溢れた空間で「潮騒」の世界観をお届けします。
会場ではチバユウスケデザインによるフォトTシャツ、ポストカードも販売予定。
皆さまのご来場、ご高覧をお待ちしております。



YUSUKE CHIBA -SNAKE ON THE BEACH- 
写真展 『潮騒』
会期:2019年11月19日 [ 火 ] ‐ 11月27日 [ 水 ] 
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:0019:00  (各日、最終入場は18:30まで) 入場無料
電話:03-5722-9799
祝花などは固くお断りいたします。




<プロフィール>
チバユウスケ | Yusuke Chiba
1968710日生まれ、神奈川県出身。
1996 thee michelle gun elephantのボーカルとしてデビュー。
2003年のthee michelle gun elephant解散後はThe Birthday
THE GOLDEN WET FINGERSMidnight Bankrobbersで活動中。
The Birthdayは国内と台湾合わせて38か所を廻った最新アルバム
VIVIAN KILLERS』のツアーを終えたばかり。
自身のソロワークス SNAKE ON THE BEACHとして2枚目となる
アルバム『潮騒』を20191127日に発表。
このアルバムは前作2012年発売の1stアルバム『DEAR ROCKERS
発表以降、The Birthdayの活動の隙間でレコーディングを続け完成した全17曲を収録。
今作品のジャケットをはじめ、ブックレットにはチバ本人が日常・ツアー先などで撮影した写真が使用されている。


今回の自身初となる写真展はジャケットに使用した写真に加え、彼が日々の風景を撮り続けてきた未公開の写真も展示予定となります。
開催に際して、オフィシャルInstagram (@yusukechiba_snakeonthebeach)では本展では披露されない写真作品そして新アルバム「潮騒」に含まれる楽曲が不定期でアップされています。
ぜひご覧ください。





2019-10-28

ベック・ヒョワン個展『BAROQUE』11/29 (金) ~ 12/8 (日)



この度ALでは2年ぶり、2回目となるベック・ヒョワンの個展『BAROQUE』を開催致します。

展示タイトルである「baroque (バロック)」は、「歪んだ真珠」を意味するbarrocoというポルトガル語が語源となっています。「人間という矛盾した存在を絵で描きたい」と語るベックは、今展に向けて、マイノリティや様々な境遇をもつ人物をモチーフに絵画を制作してきました。

ベックの絵画作品は、その褪せていながらも豊かな色彩によって成り立っています。中間色の繊細な色味による筆触は自然の音やアンビエントミュージックのように独特の浮遊感があり、それらは展示空間の中で静かに反響することとなるでしょう。
同時に、意図して絵画の中に残された余白には、鑑賞者の想像力が入り込む余地が与えられ、どこまでも広がっていくような空間性を感じさせます。人物や背景を緩やかに形作りながらその空白の中を動き回る自由な線によって、彼女の絵画には揺らめきと移ろいが生まれるのです。

人間の矛盾という重厚なテーマを持ちながら優しい色合いに満ちた彼女の絵画は、彼女が人や世界に向ける眼差しそのものです。
一貫して人物というモチーフに向き合い作品制作を続けてきたベックの新作をぜひご高覧ください。


©Baek HyoWeon


ベック・ヒョワン個展『BAROQUE

  2019年11月29日(金)~12月8日(日)
  開場時間 12:00~19:00 ※11/29(金)のみ18:00閉廊
  入場無料・会期中無休
  会場:AL www.al-tokyo.jp 東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F


PROFILEBaek HyoWeon(ベック・ヒョワン)
1991年生まれ。武蔵野美術大学大学院造形研究科修了。ホリプロ所属。東京を拠点にベック名義でタレントとして活動中。アーティストとしては絵画を中心に制作。


2019-09-24

【受付終了】参鶏湯研究所の薬膳参鶏湯ワークショップ~実践篇~


高麗人参やにんにく、生姜、もち米などを鶏のお腹に詰め込み丸のまま鍋で煮込んだ参鶏湯は、滋養強壮に優れた韓国の伝統料理です。疲れ気味のときや身体が弱っているとき、または病み上がりの時などに召し上がって頂くと、身体が芯から温まり元気が湧いてきます。とても優しい味わいですので、小さなお子様からお年寄りまで召し上がって頂けます。
丸鶏の下処理方法から参鶏湯のつくり方を覚えて、ご家族やご自身の体調が崩れた際にぜひつくってみてはいかがでしょうか。漢方や薬膳の話とともにデモンストレーションでつくり方をお伝えし、参鶏湯ランチを召し上がって頂きます。
その後に実際に丸鶏の下処理をして仕込みまで作業をして頂きます。各々家に持ち帰ってじっくり煮込んで仕上げて下さい。


開催日
11/13 (水)11:00~14:00

参加費/10,000円(税込) 参鶏湯ランチ、薬膳デザート、参鶏湯材料(丸鶏)付き
参加人数/10名
持ち物/エプロン、手拭き、筆記用具

注意事項

・1.5~2kgサイズの丸鶏をお持ち帰り頂きます
(25~28cmサイズくらいの両手鍋で煮込むのが理想的です)
・傷みやすいので終了後、2時間以内に冷蔵庫へ入れて下さい。
・できましたらその日のうちに煮込んで下さい(完成した参鶏湯は冷凍保存可能)
・仕込みを終えた丸鶏は保冷剤とともに手提げの保冷バッグに入れてお渡しします

■お申し込み方法■ ※受付は終了いたしました。
件名に「参鶏湯研究所の薬膳参鶏湯ワークショップ」、
本文に参加ご希望日、お名前、連絡のつきやすい御連絡先(携帯番号など)を明記の上
までメールにてお申し込みください。追って確認のメールを致します。

注意事項
※平日のみ、手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。
   一両日を目安にはしておりますが、予めご了承ください。
※携帯電話からの場合はPCからのメールを受信できるよう、ご確認の上送信下さい。 
   申込まれたメールにそのまま返信の形をとらせて頂きます。
PCの場合でもメール受信に何らかの問題が発生し未着となる場合がございます。
   予約の可否に関わらずメールの返信はしておりますので  

   3日ほど経過しても当方より何の返信もない場合は、お手数ですがお電話にて確認ください。
eメールは、必ず今後のやり取りでお使いになるアドレスからご送信下さい。
※お申し込み後のキャンセルに関しましては、お申込時の返信メールにてご案内いたします。
※催行人員に満たない場合は中止となります。予めご了承ください。
※その他ご質問・ご連絡等も、基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時はお電話でも承ります。

■会場■
AL 2F Kitchen Studio
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17
℡ 03-5722-9799
http://www.al-tokyo.jp  (accessのページより地図をご確認ください)
※東急東横線 代官山駅より徒歩5分、アイマークゲートビル(1F ファミリーマート)の真裏です。
※駐車場はございませんので近隣の有料駐車場をご利用ください。

講師 / 脇もとこ 
参鶏湯研究家/HOME KITCHEN PHARMACY主宰


広告スタイリストとして活動しながら、2015年より薬膳や発酵食品を通して、薬や病院に頼りすぎないライフスタイルを提案するプロジェクト『HOME KITCHEN PHARMACY』をスタート。現在、参鶏湯研究家として薬膳の魅力を伝える他、様々なアーティストとのコラボレーションにより季節に合わせた「食」にまつわるワークショップを展開中。漢方養生指導士。

主催:参鶏湯研究所 (HOME KITCHEN PHARMACY)www.homekitchenpharmacy.com

2019-09-23

東海林広太 × 白濱イズミ 展覧会「名前のないコト」

この度ALにて、東海林広太 × 白濱イズミ 展覧会「名前のないコト」を開催致します。

ファッションスタイリストとしてのキャリアを積んだのち、フォトグラファーに転身。香港、アムステルダムでの展示企画に参加する等、国内外で活動する写真家「東海林広太」と、モデルとしてメディアで活躍する一方、自身の世界観を綴った詩や写真・絵画・絵本の発表を行うなど、
アーティストとして活動の幅を広げる
 loveli・ラブリこと「白濱イズミ」。

均一化というテーマによって撮られた写真作品に言葉を添え、
その思考、その意識の対象となりうるのか、作品を通して私たちに問いかけます。

本展は福岡県
UNION SODAからの巡回展となり、
新作を含む写真作品とともに映像作品も追加した新しい構成での展覧会となります。



会場ではプリント作品の展示販売とともに会期中にはトークイベントも開催いたします。
 
皆さまのご来場、ご高覧をお待ちしております。




東海林広太 × 白濱イズミ 展覧会「名前のないコト」
会期:2019年10月24日 [ 木 ] ‐ 10月27日 [ 日 ] 
※初日24日のみ18時からのオープンとなります。
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:0019:00 入場無料
電話:03-5722-9799
【会期中イベント】
・オープニングレセプション:10月24日(木)18:00~

・トークイベント:10月26日(土)19:00~
※要事前予約
 入場料:2,000円
【イベント事前予約 申込み要項・注意事項】※要予約
(先着着席45名+立ち見35名 計80名まで)

【ご予約方法】
件名に 「東海林広太 × 白濱イズミ トークイベント」を記載し、
お名前、連絡のつきやすい御連絡先(携帯番号など)、複数の場合は人数を明記の上、
yoyaku@al-tokyo.jp までメールにてお申し込みください。追って確認のメールを返信致します。

※入場料の精算は当日受付にて承ります。
※イベント準備のため、入場受付開始前に一時的に会場をCLOSEさせて頂く場合がございます。
※手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。一両日を目安にはしておりますが、予めご了承ください。
※携帯電話からの場合はPCからのメールを受信できるよう、ご確認の上送信下さい。
PCの場合でも何らかの問題で未着となる場合がございます。前日までに当方より何の返信もない場合はお電話にて確認ください。
eメールは、必ず今後のやり取りでお使いになるアドレスからご送信下さい。申し込まれたメールにそのまま返信の形をとらせて頂きます。

※お申し込み後のキャンセルに関しましては、お申込時の返信メールにてご案内いたします。
※その他ご質問・ご連絡等も、基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時のみ お電話03-5722-9799でも承ります。

《PROFILE》
東海林広太
写真家 1983年、東京生まれ。アシスタントを経て、2007年にスタイリストとして独立。ファッション誌からカタログ、コマーシャルまで国内外を問わず幅広く活躍した後、2014年より独学で写真を始める。自らスタイリング、撮影を手掛けたポートレートシリーズ「 go sees 」を撮り始め、 現在では国内外問わずコマーシャルワークから作家活動までジャンルレスに活動中。https://www.instagram.com/ko_ta_s/

loveli / 白濱イズミ

メディアで活躍する一方、自身の ” 言葉 ” を様々な形に変え表現活動している。「 愛は愛に愛で愛を 」「 共通点 」「 て 」「 私が私のことを明日少しだけ好きになれる101のこと 」を出版。個展「 言葉の記憶 展 」「 デジタルと私との関係、私はどうやら数字らしい 展 」を発表。現在、Figaro Web にて「 おとこのて 」連載中。
https://www.instagram.com/loveli_official/






2019-09-17

浅田ヒロコ料理教室:9月27日(金)、9月 28(土)



ステーキとコーンフリッター
簡単な肉の焼き方を見て頂きます。ちょっとしたコツで美味しく焼きあがります。付け合わせはとうもろこしを小さなパンケーキ状に焼き上げたもの。懐かしい味がしますよ。

ケールとバジルのペストソースのパスタ

青汁の材料のケールとバジルでペストソース(ナッツとパルメザンチーズと一緒にすり潰したソース)を作ります。シンプルな見た目なのに癖になる美味しさです。冷凍保存もできます。

フレッシュフルーツタルト
冷凍のパイシートを使って簡単に作れます。型も必要ないので、大きさも自由です。マスカルポーネチーズ(滑らかなクリームチーズのような感じです)と生クリームを合わせた甘酸っぱいクリームとフレッシュフルーツを合わせます。



開催日(内容は各日同様となります)
・9/27 (金11:0014:30  ・9/28 (土11:0014:30  

持ち物
エプロン、ハンドタオル、筆記用具
≪定員≫
各12名
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

参加費 
7,500(税込)
当日現金にて釣銭の無いようご用意ください。



≪お申込み≫
件名に「浅田ヒロコ料理教室 」と必ず記載し、次の要項を必ずお知らせ下さい。
*お名前(フルネームで)
*希望の日にち(どちらでも大丈夫な方はその旨お知らせください)
*緊急の場合のお電話番号(普段は電話連絡は致しませんが、緊急用に必ずお知らせ下さい。)
*食べ物アレルギーのある方は、その食材。


yoyaku@al-tokyo.jp までメールにてお申し込みください。 追って確認のメールを致します。


※平日のみ、手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。 一両日を目安にはしておりますが、予めご了承ください。


※携帯電話からの場合はPCからのメールを受信できるよう、ご確認の上送信下さい。 申込まれたメールにそのまま返信の形をとらせて頂きます。


PCの場合でもメール受信に何らかの問題が発生し未着となる場合がございます。
 予約の可否に関わらずメールの返信はしておりますので 、3日ほど経過しても当方より何の返信もない場合は、 お手数ですがお電話にて確認ください。


eメールは、必ず今後のやり取りでお使いになるアドレスからご送信下さい。 ※お申し込み後のキャンセルに関しましては、お申込時の返信メールにてご案内いたします。 ※催行人員に満たない場合は中止となります。予めご了承ください。 ※その他ご質問・ご連絡等も、基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時はお電話でも承ります。



≪場所≫
AL 2F Kitchen Studio
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17  ℡03-5722-9799
http://www.al-tokyo.jp accessのページより地図をご確認ください)
※東急東横線 代官山駅より徒歩5分、アイマークゲートビル(1F ファミリーマート)の真裏です。
※駐車場はございませんので近隣の有料駐車場をご利用ください。


講師 | 浅田ヒロコ
ニューヨーク・マンハッタンの有名シェフを数多く輩出し、名店として数々の伝説を残したレストラン、ル・サークで、女性初のスー・シェフとして活躍。有名パティシエのジャック・トレス氏の初テレビ料理番組のアシスタントとしても抜擢される。
退職後は子育ての傍、自宅にて料理教室をスタート。季節の食材を使った体が喜ぶ料理の数々と繊細なデザートが人気を博し、予約の取れない料理教室として評判になる。2018年、拠点をNYから日本に移す。現在は料理教室に加え、企業のメニュー開発やPRにも関わる。訪問先のキッチンでニーズにこたえたレシピを提供する出張料理教室も開講中。


2019-08-30

中川ワニ珈琲教室 9月「淹れなそん、飲んでとく+コーヒーも自分の味を作りましょう」


今年3回目の中川ワニ珈琲教室では、
慣れ親しんだ食べものに地域性やお家の味があるように
コーヒーを何となく淹れるのではなく
少し意識を自分の味を作る方に向け今回はレッスンしたいと思います。
どんな、コーヒーか出来上がるのか???
ワニビーカーを使って皆さんで楽しみたいと思います


開催日

9月14日(土)
昼 
11:00~14:00  キャンセル待ち
夜 
16:00~19:00

レッスン内容 
コーヒーを淹れて楽しんで飲む会

持ち物
筆記用具 珈琲を淹れる道具はこちらでご用意しております。
 もし、普段使い慣れたポットやドリッパーが良ければそれをお持ち頂きお使い下さいませ。

≪定員≫
各10名
※定員になり次第締め切りとさせていただきます。

参加費 
4,000(税込)
当日現金にて釣銭の無いようご用意ください。


■珈琲豆予約販売
当日参加される方に限り珈琲豆を予約販売致します。

豆は200g :1,300円(税込)です。 購入希望の方はお申込みの際に希望数量を明記してください。 当日、参加費とは別に現金のご準備をお願い致します。



≪お申込み≫
件名に「中川ワニの珈琲教室9月 」と必ず記載し、
ご希望の時間帯 (昼11:00~/夜16:00~のどちらか)、
お名前、連絡のつきやすい御連絡先(携帯番号など)を明記の上 


yoyaku@al-tokyo.jp
までメールにてお申し込みください。 追って確認のメールを致します。


※平日のみ、手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。 一両日を目安にはしておりますが、予めご了承ください。
※携帯電話からの場合はPCからのメールを受信できるよう、ご確認の上送信下さい。 申込まれたメールにそのまま返信の形をとらせて頂きます。


PCの場合でもメール受信に何らかの問題が発生し未着となる場合がございます。
 予約の可否に関わらずメールの返信はしておりますので 、3日ほど経過しても当方より何の返信もない場合は、 お手数ですがお電話にて確認ください。


eメールは、必ず今後のやり取りでお使いになるアドレスからご送信下さい。 ※お申し込み後のキャンセルに関しましては、お申込時の返信メールにてご案内いたします。 ※催行人員に満たない場合は中止となります。予めご了承ください。 ※その他ご質問・ご連絡等も、基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時はお電話でも承ります。



≪場所≫
AL 2F Kitchen Studio
東京都渋谷区恵比寿南3-7-17  ℡03-5722-9799
http://www.al-tokyo.jp accessのページより地図をご確認ください)
※東急東横線 代官山駅より徒歩5分、アイマークゲートビル(1F ファミリーマート)の真裏です。
※駐車場はございませんので近隣の有料駐車場をご利用ください。






2019-08-20

澤寛 展覧会「亡き者たちの記憶と踊る」


この度、澤 寛 展覧会『亡き者たちの記憶と踊る』をALにて開催いたします。

澤寛は2018年にALにて「RAPTURE」を発表し同名写真集を刊行の後、
同年NHKドラマ「ワンダーウォール」の写真展をALにて開催し写真集「WONDERWALL」を刊行、
さらに京都大学学生寮である吉田寮をモチーフとした、場所の記憶をテーマにした写真展「POLISH」を
旧京都市立誠小学校内立誠図書館の壁面にて発表し、同名写真集を刊行。
また、2019年のKYOTOGRAPHIE KG+では「RAPTURE」の巡回展が開催され、
同年5月には「Heavens of Light ,Planet of Solitude -ある星、地上の孤独」をALにて発表、
同名写真集を刊行するなど、精力的に作品を創出・発表し続けています。

本展では、新作写真と共に、澤寛が執筆した「目眩」「焚書」「死人は梔子」「迷信」「光」「死に際の出来事」「発芽」の各タイトルから成る文章で構成された作品を発表いたします。
澤寛の視線から抉り出される現代社会の光と影、そして、ものの記憶にまつわる考察、澤寛が紡ぐ写真と文章の世界が、今と未来の距離を感じさせるのです。十数年の間、キャラクターデザインを通して映画という物語に捧げてきた澤寛の眼差しをこの機会にぜひ御高覧ください。


澤 寛 / sawa kan 「亡き者たちの記憶と踊る
会期:2019年8月30日 [金]  - 9月8日 [日]
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:00〜19:00 会期中無休 入場無料
電話:03-5722-9799

【会期中イベント】
オープニングレセプション:
 830日 () 18:00-21:00

※会期中のその他のイベントは決定次第ホームページ・SNSにて発表いたします。

<展覧会概説>
誰かの顔が燃えている。
誰かの顔を燃やすことと、その肖像を燃やすことは何が違うのか。
誰かとその彫刻は何が違うのか。
その熱が目の前まで迫っている。
眼の見えないふりをして、鼻が利かないつもりの私たちは、今も誰かが燃やされていることを知らない。
今、この時も、街が焼け焦げ、心が燃え尽き、誰かの顔が燃やされている。

(澤寛『焚書 -亡き者たちの記憶と踊る-シリーズより)


PROFILE | 澤 / Kan Sawa
2005年より映画作品にて、三池崇史、大友啓史、陳凱歌、福田雄一、石井聰亙、園子温らの監督作品へ、衣裳デザイナー、キャラクターデザイナーとして、澤田石和寛名義にて参加。映画『十三人の刺客』(2010)、『パンク侍 斬られて候』(2018)にてアジアンフィルムアワード ベストコスチュームデザイナーにノミネート。主な作品は、「るろうに剣心」三部作、「Caight In the Web」、「秘密 THE TOP SECRET」、「蜜のあわれ」、「ANTIPORNO」、「ひそひそ星」、「TOKYO VAMPIRE HOTEL」など。映画監督によるミュージックビデオへの参加作品にAKB48「僕たちは戦わない」、吉川晃司「SAMURAI ROCK」、前田敦子「SELFISH」などで衣裳デザイン、キャラクターデザインを担当。
広告ではBLACKBERRY <SAMURAI>、宝島社<樹木希林 死ぬときくらい好きにさせてよ>KDDI<au三太郎シリーズ>FUJITSU ARROWS <割れない刑事シリーズ>など数々の企業広告に参加。 
演劇では、2018年東京芸術祭メインアクトであるジョルジョ バルベリオ コルセッティ演出「野外劇 三文オペラ」のほか、本谷有希子、紀里谷和明らの演劇に参加している。
写真と並行し、ショートフィルム「VERY」、「THE WITCH, DEMONS, AND THE ELFKING —魔女と魔王と悪魔たち—」、ミュージックビデオ「CONFUSION THE LIVE」を監督。

 2018年より作家名を澤寛(Kan Sawa)とし、作品の発表を始める。悲劇に見舞われ、整形で顔を変え、それでも生きる女性を神秘的に撮り下ろした「RAPTURE」をALにて発表したのを皮切りにKYOTOGRAPHIE KG+でも開催。NHKドラマ「ワンダーウォール」ではキーヴィジュアルの撮影とポスタービジュアルのディレクションから写真集の制作までを請け負う。築100年を越す学生寮の記憶を撮りためた「POLISH」を旧京都立誠小学校内立誠図書館壁面にて発表し、2019年世界中で撮りためたスナップと自己の記憶を重ねることで、自己と記憶を揺さぶる媒介をテーマにした「HEAVENS of LIGHT,PLANET OF SOLITUDE」をALにて発表。

2019-08-01

永瀬沙世 個展「MERRY-GO-ROUND」


この度ALにて、永瀬沙世 個展「MERRY-GO-ROUND」を開催致します。
毎年コンスタントに作品制作を続け、今作で11作目の発表となる、永瀬沙世。
本展開催に併せ限定300部の写真集も作成。
会場にて作品とともに展示および先行販売致します。
皆さまのご来場、ご高覧をお待ちしております。




永瀬沙世MERRY-GO-ROUND
会期:2019年8月1日 [ 木 ] ‐ 8月18日 [ 日 ] 火曜日定休
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:0019:00 入場無料
電話:03-5722-9799
祝花などは固くお断りいたします。


「世界を創造するインスピレーションは無限に回る、遠心力で未知の世界へ」をテーマに制作された本作『MERRY-GO-ROUND』。

天国や楽園を想起させるイメージは、ハワイの海辺、日本の雪山などで撮影されました。
約1800枚の中から厳選された写真とともに動画インスタレーションも織り込んだ展示構成にて本作を発表致します。

本展開催に併せて刊行する写真集『MERRY-GO-ROUND』の装丁には、2016年発表の写真集『sprite』のブックデザインも手掛ける米山菜津子氏。
ハードカバーによる外装と手作業による加工が施された本文により構成され、1冊1冊が貴重なものとなります。
300部限定の発行となり、本展で先行販売致します。


また新ブランドとして「FAIRY ORGAN (フェアリーオーガン)」を立ち上げ、会場では1点ものの限定Tシャツも販売致します。本ブランドはNYLAの写真家やペインターミュージシャンアーティストの友人が様々なプロジェクトに取り組んでいる姿をヒントに始動しました。
Tシャツは一点一点、手で染め、さらにロゴはシルクで刷られており、スペシャルなものになっています。
限定20点のお取り扱いとなりますので、ご希望の方はお急ぎください。

写真展準備段階の心情や過程は永瀬沙世のブログにて公開しておりますので、ぜひご一読ください。https://sayon.hatenablog.com
会期中にはInstagramでのストーリーライブなどの動画配信も予定しております。


【書籍販売】
永瀬沙世 写真集『MERRY-GO-ROUND』
仕様:ハードカバー

ページ:24ページ
サイズ:W315 x H218 mm
発行部数:300部
デザイン:米山菜津子
発行:YOMOGI BOOKS

<プロフィール>
永瀬沙世 | SAYO NAGASE 
東京をベースに活動するアーティスト、写真家、ヨモギブックス主催。現在まで10冊の写真集を制作。 そのうちパリを拠点とするストックホルムの「LIBRARYMAN社」から2冊出版される。 2018年に「Milky Way 天の川」を360°(神宮前)にて発表、同タイトルの写真集も発売。

本作「MERRY-GO-ROUND」はALでは3年ぶりの開催となる。
official website http://www.nagasesayo.com