2019-04-10

IBUKI SAKAI 初個展「FACE」


このたび、モデル・アーティストとして活動する酒井いぶきの
初となる個展「
FACE」をALにて開催致します。

本展では、酒井いぶきオリジナルデザインの台紙で出力されるDNP
証明写真機「
Ki-Re-iによるセルフポートレートの展示・販売を致します。

初日の
オープニングパーティーではSunshine Juiceによるドリンクケータリングをご用意。
会期中には実際に撮影可能な
証明写真機を設置し、展示物、グッズを購入された方限定で
酒井いぶきとの撮影も可能な
ツーショットイベントや
現代美術アーティスト・加賀美健氏を招いての
トークショーも開催致します。
皆さまのお越しをお待ちしております。

IBUKI SAKAI 個展「FACE

会期:2019年6月14日 [ 金 ] ‐ 6月19日 [ 水 ]
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:0019:00 ※初日14日(金)のみ14:00~会期中無休
電話:03-5722-9799

【会期中イベント】
オープニングレセプション:
614日(金)19:00
ツーショットイベント615日(土) / 16日(日)  各日14:0017:00
ツーショット撮影費:3000円
※当日
『スマホから写真100円Piプリ』の機能を使ってプリントした写真限定で
ワンポイントシールデコレーション有り
(App: Ki-Re-i Photo)
https://www.dnpphoto.jp/pipuri/

トークイベント618日(火)19:00~ ※要予約
当日受付も可能です。ぜひご参加ください。
参加費:1,000円
ゲスト : 加賀美健 / 司会進行 : コクブユウ

【ご予約方法】
件名に 「IBUKI SAKAI トークイベント」を記載し、
お名前、連絡のつきやすい御連絡先 (携帯番号など)、複数の場合は人数を明記の上、
yoyaku@al-tokyo.jp までメールにてお申し込みください。追って確認のメールを返信致します。

※入場料の精算は当日受付にて承ります。
※イベント準備のため、入場受付開始前に一時的に会場をCLOSEさせて頂く場合がございます。
※手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。一両日を目安にはしておりますが、予めご了承ください。
※携帯電話からの場合はPCからのメールを受信できるよう、ご確認の上送信下さい。
PCの場合でも何らかの問題で未着となる場合がございます。前日までに当方より何の返信もない場合はお電話にて確認ください。
eメールは、必ず今後のやり取りでお使いになるアドレスからご送信下さい。申し込まれたメールにそのまま返信の形をとらせて頂きます。※お申し込み後のキャンセルに関しましては、お申込時の返信メールにてご案内いたします。
※その他ご質問・ご連絡等も、基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時のみ お電話03-5722-9799でも承ります。

デザイン、
協賛協力:株式会社DNPフォトイメージングジャパン,Sunshine Juice

2019-04-01

柏田テツヲ 写真展「STRANGER」



異質なもの(STRANGER)は被写体でなく、自分自身のほうである、ということだった。


このたび、柏田テツヲ 写真展「STRANGER」を AL にて開催致します。

©Tetsuo Kashiwada / STRANGER

柏田テツヲ 写真展「STRANGER
会期:2019年5月31日 [ 金 ] ‐ 6月13日 [ 木 ]
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:0019:00(最終日のみ〜18:00)会期中無休
電話:03-5722-9799


・会期中イベント・
 ギャラリートーク 

ギャラリートーク開催 : 2019年6月1日(土)14:00
柏田テツヲ × 飛嶋由馬氏(本書デザイナー)

写真家・柏田テツヲによる写真集『STRANGER』には、アメリカを旅しながら撮影しつづけた、人々と情景が収められている。
アメリカに根付く文化や人々の姿を写真で捉えるために旅を始めたが、道程が進み、文化や人種の差を実感するにつれ、自身と彼らの間にそびえる壁について悟っていく。
立ち寄る街のコミュニティに足を踏み入れることで、異文化に触れ、人種の違いを感じ、その土地にゆかりのない人間には見えないものや理解できないことの存在を感じ取ったとき、自身がただ旅をしている「よそ者」であることが色濃く浮かび上がる。
見知らぬ土地で出会った異質なものに向けてカメラを覗いた瞬間に気づくのは、異質なもの(STRANGER)は被写体でなく、自分自身のほうである、ということだった。
本作は、被写体の目線や距離感などによってミステリアスな状況を描き出している。
そして一方で、表面的なものにとどまることなくアメリカ文化や土地、人々に肉薄しようとしたものの、本質的には理解することができずに溝を感じた、よそ者の寂しさや孤独感もひとつのテーマとなっている。


・写真集
『STRANGER』
仕様:総革装 / 上製本 / 500部
ページ:96ページ / フルカラー
サイズ:W234 x H273 mm
発行部数:500部
デザイン:飛嶋由馬(ampersands)
リリース:2019年5月31日
定価:3,800 円+税

[写真集に関するお問い合わせ]
ampersands inc.
tel : 03-6265-6935
e-mail : info@ampsds.jp


PROFILE | 柏田テツヲ
1988年、大阪府生まれ。写真家。ロードトリップの写真で評価を得ており、2017年にはアメリカのモーテルと周辺の人々を撮影した個展「MOTEL」を開催、同名の作品集を刊行。過去の作品集から一貫して、どこかに寂しさを湛えながら、まるで一本の映画のような世界観をまとった作風を持つ。現在は東京を拠点にポートレート、ランドスケープを中心としたコマーシャルワークで活動する傍ら、自身の作品制作や発表にも力を入れている。
web: tetsuokashiwada.net    instagram: @tetsuokashiwada