2018-09-30

KITAYAMA masakazu「TYPOGRAFFITI 2.1 -MIRROR- STiLL / WiLL」


KITAYAMA masakazu「TYPOGRAFFITI 2.1 -MIRROR- STiLL / WiLL」

コーネリアス、秦 基博、cero、青葉市子、GEZANOKAMOTO’Sなど数々のジャケット・デザイン、

21_21 DESIGN SIGHTAUDIO ARCHITECTURE」展におけるグラフィック・ワーク等、
幅広く活動する北山雅和。

ALでは3年ぶりとなる個展『TYPOGRAFFITI 2.1 -MIRROR- STiLL / WiLL』を
1122日(木)より開催いたします。

前回の展示をきっかけにSEALDs、PERFUMEMETAFIVEceroと多様なコラボレーションを重ね、
20183月にはVOID(阿佐ヶ谷)、5月にはPULP(大阪)でEquality
Sexualityをテーマに
「鏡」をモチーフとしたTYPOGRAFFITI 2 -MIRROR-SHE=HE=YOU=ME』を発表。

本展はそのver. 2.1、よりシンプルに解釈を拡げた新作を展開します。
みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

-----

会期:2018年11月22日 [ 木 ] ‐ 12月4日 [ 火 ]
会場:AL www.al-tokyo.jp
住所:東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F
時間:12:0019:00 会期中無休
電話:03-5722-9799

【会期中イベント】

・オープニングレセプション:11月22日(木)19:00

トークイベント:11月25日(日)19:00~予定 ※要予約
 ※応募多数のため受付を終了いたしました。お越しいただいた皆様ありがとうございました。
    ゲスト小山田圭吾    進行: ばるぼら
 入場料:1000円



























【NEW!!!ご予約受付中】

トークイベント:
12月2日(日)19:00~予定 ※要予約

ゲスト: 河村康輔
入場料:1000円

【イベント事前予約 申込み要項・注意事項】※要予約
(着席40名+立ち見20名 計60名まで)

【ご予約方法】
件名に 「北山雅和×河村康輔トークイベント」を記載し、
お名前、連絡のつきやすい御連絡先(携帯番号など)、複数の場合は人数を明記の上、
yoyaku@al-tokyo.jp までメールにてお申し込みください。追って確認のメールを返信致します。

※入場料の精算は当日受付にて承ります。
※イベント準備のため、入場受付開始前に一時的に会場をCLOSEさせて頂く場合がございます。
※手動でのご返信となりますので多少お時間がかかる場合がございます。一両日を目安にはしておりますが、予めご了承ください。
※携帯電話からの場合はPCからのメールを受信できるよう、ご確認の上送信下さい。
PCの場合でも何らかの問題で未着となる場合がございます。前日までに当方より何の返信もない場合はお電話にて確認ください。
eメールは、必ず今後のやり取りでお使いになるアドレスからご送信下さい。申し込まれたメールにそのまま返信の形をとらせて頂きます。

※お申し込み後のキャンセルに関しましては、お申込時の返信メールにてご案内いたします。
※その他ご質問・ご連絡等も、基本的にはすべて上記メールにて承りますが、緊急時のみ お電話03-5722-9799でも承ります。


PROFILE | 北山雅和 KITAYAMA masakazu 
1967
年、神戸生まれ。桑沢デザイン研究所卒。コンテムポラリー・プロダクションを経て1998年にHelp!設立。コ-ネリアスなどCDジャケット・デザインを中心に、J SPORTSFoot!等、サッカー番組のアート・ディレクション、ロゴ・デザインを手がける。2007、初の作品集LiGHT STUFfを刊行(第11回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品選定)。2011~12年、NHK –連続テレビ小説「カーネーション」タイトルロゴ・デザインを担当。2015~16個展『TYPOGRAFFITI 1 -INVISIBLE-』をAL(東京)PULP(大阪)代官山蔦屋書店(東京)3箇所にて開催。2017年、“CHANGE”が東京TDC2017に入選。2018年、
21_21 DESIGN SIGHTAUDIO ARCHITECTURE」展のグラフィック・デザイン全般を担当。 www.help-grafik.com

【12/2開催トークイベントゲスト】
PROFILE | 河村康輔

グラフィックデザイナー、アートディレクター、コラージュアーティスト。
多数のアパレルブランドにグラフィックを提供、コラボレーションTシャツを制作している。
コラージュアーティストとして、様々なアーティストとのコラボレーションや国内海外での個展、グループ展に多数参加。


2019年まで不定期で更新される渋谷PARCOアートウォール企画「AD 2019」で大友克洋氏とAKIRA使用したコラージュ作品を発表。


主催:Help!