2017-09-28

髙橋恭司×Union 写真展「Warschauer Strasse」




髙橋恭司×Union 写真展「Warschauer Strasse」
会期:2017年9月28日(木)- 10月5日(木) ※会期中無休
時間:12:0019:00
会場:AL 1F Main Spacewww.al-tokyo.jp
          東京都渋谷区恵比寿南3-7-17 1F          tel:03-5722-9799


ワルシャワ・ストラーセというなんとも美しい響きの街にこの夏、写真家、髙橋恭司は訪れていた。共産主義時代の名残の建物がまだあちこちに残るベルリンにある街だ。幻想的でありながらも写実的に捕らえられた美しい写真の数々に心を奪われる一方で、歴史の背景を垣間見る。これらはUnion Magazine 最新号 Issue 12用に撮りおろされた新作で、誌面では使用しなかった未発表の新作作品とUnionで使用したオリジナルプリントを同時に発表します。


髙橋恭司 Kyoji Takahashi PROFILE

写真家。1960年生まれ。
展覧会「Elysian Fields (2000年/ポンピドゥ・センター/パリ)「夜の深み」(2016年/nap gallery/東京)  写真集『SHIBUYA 』(2016年/BANG!BOOKShttp://bangbooks.net )雑誌「UNION」(東京)「Man About Town (ロンドン) Alei Journal 」(パリ
公式サイトhttp://kyojitakahashi .com